明日がスズマルの誕生日ということで、今日に一日繰り上げてお誕生日会開催。

スズ「それは、ボクのお誕生ケーキですね?さっさと寄こすですよ、じゅるる」

ケーキはThree Dog Bakeryさんのもの。こんなにうまそうに見えますが、味は犬用(笑)

スズ「うま〜〜」

あっ、こぼれる!

今日、一緒に遊んでもらった、3ブルさんも一緒に食べるですよ。

サンディ「ママ、もっと小さく切って」
バムセ「かあちゃん、うまうまですよ。早く食べさせるべさ」
ボンボン「親分、ヨーグルト風味だね」

言い忘れましたが、場所はMARS CAFE。ケーキの持ち込みも許してもらった上に、ランが貸し切りと貸し切りの合間の時間だったため、普通の金額で貸し切り状態。

MARSさん、どうもありがとう。

サンディ家は、お家の都合にて、今日はここでお別れ。どうもありがとう!

スズ「この後はどうするですか?」
バムセ「ステラタウンに移動することになってるべさ」
ボンボン「おいらはバム君ちの車に乗ってくよ。スズ君ちは運転が心配だから」
サンディ「パパが居るときにはあたちもいく〜」

今日は、スズマルカートの初使用日。ま、それが使って見たいがために、ステラにいったんですけどね。ステラタウン内では、カートでなら、ほとんどの店に入店可能。おまけに5台ほど貸し出しもしてくれてるよ。

ボンボン「カートの空きが出るまで、バム君ところに一緒に乗せてよ」
バムセ「えぶりばでぃOKだべさ」
スズ「ボクのカートは既に重量オーバーだから、そーりーですよ」

ステラタウンを徘徊中、なんとエルディ姉妹に遭遇。もう、庭ですな(笑)

エルディ「ステラタウンのことなら、あたしたちに聞いて〜。ペットショップのお姉さんとも仲良しなんだから〜」
バムセ「おいらのかあちゃんも結構詳しいべさ」
スズ・ボン「頼りになる〜」

今日は、っていうか今日も皆さんどうもありがとうでした。有り難いことにスズマルも無事に2歳が迎えられそうです。

スズ「今日の収穫ですよ。どうもありがとうでした。また遊ぶですよ」

ちなみに、中に入るか不安だった袋状のマット(?)ですが、これこの通り(笑)
けっこうお気に召されたようでございます。今も横で潜ってるですよ。

そうそう、今年の父・母からのプレゼントは、首輪とカートだったと言うことで(笑)