今日はわが家に良男兄貴が来てくれました。
良男兄貴ィお久しぶりっす。今日は犬社会のこといろいろ学ぶつもりっす」
スズマル「ノドが乾きますねえ。兄貴ィ」
良男くん「これはワシのじゃがのう・・・」
良男兄貴と一緒に飲む水は格別っす。
ベンさんも来てくれたんです。ボクベン君と仲良しなんです。ちょっとボクより足が長いんですけどね。ま、ほんのちょっとですよ。ほんの。
ドアの向こうには良男兄貴とベンさんのおかあちゃんがいるんです。ボクも便乗して甘えてみるのです。
「え、ふたりとも、もう疲れたんですか?」
良男くん「ZZZ・・・」
ベンさん「ちょっと、この若いのからボクの休息時間を守って・・・」