2006年07月04日

食事その後と体重変化

さて、4月の半ばから進めている食事改善(「善」だと信じて)その後〜。

以前にも書きましたが、スズマル君の食事は、
ひとまず「ソージョス・ヨーロッパ」を軸に継続しております。
内容量は以下に(一日分)。
●ソージョス・ヨーロッパ/70g
●(南アルプス天然)水/250ml
●馬肉(生)/110~120g
 ※これは、ハツになったり、砂肝になったり、アジになったりも有り。
●ヨーグルト/大さじ4杯程度
●エキストラバージンオリーブオイル/少々
●アガリクス/1スティック

てな具合でした。
もともと好き嫌いも無いので、毎回完食。
ウンコは若干カタめな時もある気がするが、ま、いいウンコ。
皮膚の具合は相変わらず・・・

で、過ごしてきたわけですが、な〜〜んか違和感が。

「あれ〜?スズ、痩せた?」

kenboは気づかなかったんですが、体重計に乗せてみると
MAX12.8kgあった体重が(といっても12.3〜12.5kgが通常)、
11.8kgになってるではないですか〜!

犬の1kgっておっきいよね?
食事が足りない?
つか、満足に食べさせてもらってない?それってある意味虐待???!!!
と焦ってしまったのでありました。

ソージョス・ヨーロッパの分量は、もともと体重に比例した量より多めにあげている。
じゃ、ちょっと肉の量とヨーグルトの量を増やしてみよう、と言うことに。
でもって、2日後に病院に行ってみて再度体重計るも変わらずの11.8kg。
(厳密には11.85kgだったけど、その後すぐに脱糞して、
少なくとも150g以上は出たので、さらに痩せていたことになるのかな?つかなるよね・・・)

フードを変えたことをいいつつ先生に相談してみましたが、結局問題は無いとのこと。
肉も付いてるし、肋も出てるわけでなし。
むしろ、今の方がいいかもくらいに言われてしまいました。あはは。
実際、犬って少し太めくらいのがかわいく見えるもんですが、
「このくらいでいいかな?」
と思うくらいが、むしろ少し太めのことが多いそうです。
幸い、スズマルは太りにくい体質のようですが、フレンチは結構太り安い犬種。
歳を重ねて新陳代謝が悪くなってくることもあるだろうし、
これからも体重管理に気をつけねばと思った次第でした。

key_image.jpg
食事は健康管理の鍵ですからね。

つか自分も痩せろよ→人気blogランキング
本館はコチラ→「SuzumaRoom!」

※スズマルの兄弟を捜してます。
 2003年10月24日生まれのフレンチさん、おられましたらご一報下さい。

投稿者 emizo : 17:01 | コメント (0)

2006年04月11日

プレミックスフード(ソージョス・ヨーロッパ)及び総評?

4回目でございます〜。
今回はソージョス・ヨーロッパをご紹介いたしますです。

b20060411-01.jpg
↑「これですよ。パッケージもかわいいですよ」

今回も分量はあってましたよ。うへへ。
でも、水で戻す際には2回分もどしちゃったりはありましたけどね。
あぶね〜。

ソージョス・ヨーロッパの詳細は以下に〜。
今回は長いぞ〜(笑)

ケーナインヘルス、オネストキッチンとお試ししてきましたが、
一番、「野菜!」感が強いですかね。
ブロッコリー、セロリ、ニンジン、リンゴ、みんな目で見えますな。
先の製品と比べて、ハーブだの肉類だのが少ないはずなのに、
一番ニオイが強いのです。
ホントに、「野菜!」「青物!」って言うニオイがします。
恥ずかしながらemizoさんは好き嫌いが多く(アカンやん)、
セロリだのが食べられません。
なので、ソージョス・ヨーロッパは試しに食べてみることが出来ませんでした。
でも、ミネストローネとか、カポナータとか好きな人はこのまま食べられるんじゃないですかね?
一番、手作り食に近いフードのような気がするです。

4/10朝
ソージョス・ヨーロッパとヨーグルト、それに牛肉とブロッコリースプラウト添え。

b20060411-02.jpg
↑「野菜がゴロゴロしてるですよ。ボクはおかあちゃんと違って好き嫌いがないですよ」

画像でも野菜が見えますでしょか?
ウンコが心配ですね(笑)

今回はなんと、


ソージョス・ヨーロッパ

ヨーグルト
の順番でした!
うまいのか?!

一番あっさりした配合のソージョスへの食いつきが、
一番良かったというのが意外。
野菜野菜、してるんだけど、好きだったよ。
ま、メカブとか、ワカメとか、ルッコラとか、大根とか、海苔とか、
緑のモノとか大好きだからな〜。

この後、本日の夜に至るまでソージョス・ヨーロッパをめしあがりましたが・・・
案の定、ウンコにはニンジンが(笑)
でも、ブロッコリーもセロリも見あたんなかったよ。
あ、たまにまだゴマが見え隠れしてました。
さすがに、トコロテンを押し出すようには
一気に腸内から押し出されるわけではないようです(笑)

それでも、どのフードも下痢も便秘も無かったです。
今回のニンジンも少し小さくなって出てきてました。
ケーナインヘルスから始まったプレミックスフードに、腸が慣れてきたのかな?

さて、スズマル君の今後のフードはいかがいたしましょうか・・・
スズマル家の都合でちょっと考えてみました。

【ケーナインヘルス】
フードの内容は一番充実してるような感じ。
少し調理がいるけれど、火を通すってのはやっぱり安心感が強いかな。
取り扱ってる店もけっこうおおいので、人気もありそう。
人気があると言うことはやっぱりいいのかな?
ただ、スズマルの食いつきがイマイチだったのと、
アタシが忙しいときや、旅行の時に少し困るかも。それと一番高いこと。
肉の分量も一番多くないとイケない。

【オネストキッチン】
全て含まれてるのがいい!
肉を切らしてしまっても、とりあえずオネストキッチンだけで食べさせられる。
旅行に行くにも便利だね。
ほとんど粉末に近いので、ウンコに何かが混ざってくることも無し。
ウンコが一番匂わなかったのもコレ。それにウンコの量が少なかった。
キチンと消化されてたのかな?
ただ、肉類が含まれているので、手作りからは一番遠いかね。
それと、鶏があんまり得意じゃないので、食べさせるならエンバーグになるんだけど、
肉の種類を時々変えるべきと言う手作りの掟(?)からも遠のくかな〜。

【ソージョス・ヨーロッパ】
とにかく一番食いつきが良かった。
手作り食をさせたいけど、バランスが心配という場合にもいいかも。
水につける時間は長いけど、水だけあれば用は足りるので、それは安心。
いろんなモノが入りすぎていないので、
もし、体に異常があった場合にも特定がしやすいかも。
ただ、他の2つと比べて、配合が簡単。
サプリ的な要素は別口で補う必要があるかも。
それと、ウンコの量が他と比べて、ダントツに多かった(笑)

スズマル君的にどうしたらいいのかまだ悩み中。
ソージョス・ヨーロッパと今までのドライ(グリーンフィッシュ)がまだ残ってるので、
コレを食べ終わってから最終的な結論は出す予定。
でもいま考えてるのは、
朝はプレミックスフードとドライを半々、
夜はプレミックスフードと生肉。
プレミックスフードも一つに絞らず、二つくらいを常備しようかと〜。

方向が決まって、しばらくの結論がでたらまたお知らせしますです。
長々呼んでくれてどうもありがと〜。

投稿者 emizo : 21:27 | コメント (0)

2006年04月05日

プレミックスフード(オネストキッチン-フォース)

2回目〜〜。
今回はオネストキッチンのフォースをお試ししてみました。
最近フードにあぐらをかいていたemizoさんは、
文太君ちのみけこさんに聞くまで知りませんでした。

b20060405-01.jpg
↑「トライアルです。このパッケージは並行輸入品だそうですよ」

その前に一つ反省〜。
前回のケーナインヘルス、1回で、1日分を食べさせちゃってました(汗)
でも、ウンコも普通。
ま、こんなにいっぱい食べられちゃったのは、夢だと思って、
はよ忘れておくれ。

オネストキッチンの詳細は以下に〜〜。

オネストキッチンにはフォースとエンバーグがありますが、
最初にフォースから〜。
以前、ちょっと鳥ベースのフードを食べさせていたときに
皮膚の調子が悪かったので少しビクビクしてましたが、異常なし〜。
皮膚の調子が悪かったのは、ただ単にガラスの皮膚を持つオトコだったからだったのでしょか?

b20060405-02.jpg
↑「オネストキッチンに牛肉及びヨーグルトそして、ホネをトッピングしてるですよ」

4/4夜
オネストキッチン・フォース。
この日の朝に分量の水とフォースを混ぜて冷蔵庫に。
10分以上水に浸すと書いてあったので。
万が一前日に浸し忘れても10分あればノープロブレムですよ!

ニオイはちょっとスパイシー。
もちろんひと舐めしてみましたが、結構イケる(笑)
それから、トッピングに乗せてるホネも、愛犬厨房さんのホネ。
手で砕ける柔らかさ。丸飲み小僧にもイイカンジですよ。
スズマルの食べる順序は
ヨーグルト

ホネ



オネストキッチン
の順。
なんだよ〜、結局気を遣って購入したフードが後回しって。

4/5朝
オネストキッチン・フォース。
そして、ここでまたまた失敗に気づいてしまいました。

晩、朝、と分けてふやかすつもりだったフード。
晩の分を2等分してあげてしまった。
つまり、規定の分量の半分しか上げていなかった計算に!
ゴメン!

この日帰ってきたあと製造されたウ○コは、カチコチ。
3回に分けて製造されましたよ。
ゴメンゴメン。

b20060405-03.jpg
↑「これがホントの分量ですよ」

4/5夜
夜は、規定の分量であげましたよ。
トッピングはヨーグルトと牛肉。
今回は結構ばくばく、フォースも完食。

オネストキッチンのニオイはあたしも結構好きかも。
調理法も簡単。
ただ水を混ぜるだけ〜。
一応肉も入ってるから、お出かけの際にも問題なしかも。
オネストキッチン・エンバーグの方がニオイがあって食いつきがいいというので、
そっちを試すのも楽しみ〜。
でも、フォースがまだあるんだな。

次回はオネストキッチン・エンバーグをお届けします。

投稿者 emizo : 22:10 | コメント (0)

2006年04月03日

プレミックスフード(ケーナインヘルス)

最近まわりに手作りだの、半手作りだののご飯を食べさせてる人が増えたですね。
みんな愛犬の健康には気をつけてるですね。
そして、emizoさんもその波に乗ってみようと思い、kenboさんに相談。
k「スズマルは、吐きもしないし、下痢もしてないよ?」
e「でもねでもね、手作りっぽいのにすると、毛ヅヤが良くなるらしいよ
皮膚の弱い子が強くなったりするらしいよ」
k「今のフード(現状はGREEN FISHを食べさせてるですよ)にして前よりよくなってるじゃん。
アガリクスも飲ませてるしさ」
e「でもね、でもね・・・」
k「つまり、ちょっとやってみたいだけでしょ?やってみれば」

というわけでやってみることにしました。


b20060403-01.jpg
スズマル「こんなに届いたですよ。コレ全部ボクのですね」

帰りが遅い上に、なかなか買い物に行かないemizoさんには
今のところオール手作りの自信なし。
あ、料理に自信が無いと言うのも忘れてはいけませんね。
というわけで、とりあえずプレミックスフードを試してみることに。
試して見たいプレミックスフードは3つ。

■Dr.Harvey's ケーナインヘルス
■The Honest Kitchen(オネストキッチン)
■Sojos EUROPA(ソージョス・ヨーロッパ)

一度に購入できるサイトがあったので、スズマル家はココで購入。

まずは、ケーナインヘルスを試してみたですよ。

b20060403-02.jpg
↑「第一回目はこちら〜。Dr.Harvey's ケーナインヘルス ですよ」

今回購入したのは142g入りのトライアルサイズですよ。
この量だとスズマル君の体重からは2.5回分。
とりあえず、食いつきがいいかくらいは解るでしょうかね?


b20060403-03.jpg
↑「フンフン、イイニオイがするですね?」

ケーナインヘルスの調理法は5分煮込む程度。
取り扱ってるサイトでの調理法の紹介画像だと小鍋でにこんでるですけどね、
テフロン加工のフライパンか何かでやるほうがイイかも。
おまけにお水の量も、規定よりちょっと多めでいいみたい。


b20060403-04.jpg

4/2朝
2.5回分の0.5をまずはじめに。
手前のちょっとあかっぽいのがケーナインヘルス。
それと牛肉の生肉と、普段のフードを半分。それにスズマルの好物ヨーグルト。
今回なんで牛肉にしたかというと、牛肉の生肉でなんの異常もなかったから。
大事をとって牛肉にしてみました。けっこう高けーじゃん。

で、食いつきはというと
ヨーグルト

生肉

フード(GREEN FISH)

ケーナインヘルス
でした(笑)

普段だと珍しいものからいくのにね。
もちろん、何でも食べちゃう雑食すーちゃんは、完食しましたが(笑)
柔らかいから食べにくかったのかな?


b20060403-05.jpg

4/2夜
全てケーナインヘルス。
肉は牛生肉、それにヨーグルトとブロッコリースプラウト添え。ホントに添え程度(笑)
今回もまずヨーグルトからいってました。

4/3朝
普段のフード。
イヤがる様子もなく、普通に完食。
朝のウンコはまだケーナインヘルスじゃないっぽい。

昼のウンコ、ニンジンみっけ(笑)
他のモノはキチンと消化されてたけど、ニンジンだけ残ってました。
バムセ君も初めはニンジンを目撃したっていってたっけ。

4/3夜
全てケーナインヘルス。肉は牛生肉、それにヨーグルト。
2日の夜と一緒。
2の夜分と一緒に煮てしまったので、冷蔵庫から。
2日の夜は冷ますの時間がかかってスズマルそわそわだったけど、
冷蔵庫から出すだけだから、3日は簡単♪
でも出すだけだと冷たいしちょっと固めなので、軽く電子レンジにいれてみました。

夜のウンコにもまだニンジン(笑)

とりあえず、嫌いなモノのないスズマル君には問題なし。
でも、思ってたより、肉の量が多いね。
体には良さそうだし、人間が食べてもそれなりに美味しいけど、
お泊まり旅行の時とかはムリだしな〜。
煮てるとき、待ってる姿はかわいいけど、冷めるのにも結構時間が。
でもねでもね、スズマルの為に一手間かけてる気分がとってもいいね(爆)

まず、1種類目なのでなんとも言えまへんが、
あと2種類についてもレポートするつもり〜。
こんなに長い文章、最後まで呼んでくれた人がいたらどもどもありがと〜。

投稿者 emizo : 19:54 | コメント (0)