« 靴・顛末記 | メイン | 脂肪腫できちゃった »

2005年02月10日

雪遊び報告・その他

本館からBLOGへのリンクがおかしく、ご迷惑おかけしました。
ご指摘下さったサンディママさんありがと〜。

旅行から帰ってきて、LINKSとPHOTOは更新したんですけど、
どうも忙しくて日記とBLOGを怠りまくりでした。あはは。
あれっきり家のPCも開いてないのでメールもチェックしてません。ヤヴァイかも。
3連休入ったらちょっとやりますか。

先日の日曜日・月曜日と軽井沢に行って来ました。
今回はスズマルに雪遊びを堪能させちゃろうという計画です。
しかし、靴は嫌がるは雪遊びも拒絶するわで、堪能してもらえなかったんですけどね。
ま、人間はスノボのウェアを着込んだり、厚手の靴下に長靴と重装備。
一方スズマルは、ベンチコートこそ着ておりましたが、裸足の上にシリ丸出し。
そりゃ、テンションも下がるっちゅうもんですかね?


b20050210_01.jpg
↑「君たちも、これから雪の中歩かされるですよ」

ま、それでも必死扱いて、果敢に雪道(道は無いけど)を歩く姿は笑いを誘う。
オマケに、歩きにくかろうと思って、雪を踏み固めてやっても、
そこは避けてブカブカの雪の上を歩きたがる。
実質的には進んで苦難の道を選んでいたわけですが・・・

同行のミニチュアダックスたちは、自分の体重が軽いので、
そうそう雪に沈まず歩けるのに、
スズマルサイズになると、重みでずぶずぶ・・・
オマケに小さいので顔の近くまで雪に埋もれる・・・
大型犬なら、雪に埋もれても足だけで済むだろうから、
もうちょっと雪も堪能出来たと思うんですがね。

雪の話題かわって、宿の話。
今回2度目のお世話になるペンションですが、うちの他に宿泊客は一組だけ。
ブラックタンのミニチュアダックスを連れた若夫婦だけでございました。
もちろんペンション側のお約束として、
「基本的なしつけ(トイレや無駄吠え等)ができている室内犬であれば、全犬種ご宿泊いただけます」
となっているわけです。
アタリマエのアタリマエのお約束。
ところが、このワンコと来たら、そこの部屋の前を通るたびに
「ギャギャギャギャギャギャギャンッ!」
と吠えたてるんですよ。
オマケに、夜中も
「ギャンギャンギャンギャンギャンギャン!!!」
吠えっぱなし。
何がそんなに面白くないんだオマエ!というくらに吠えっぱなし。
ま、うちのkenboは爆睡してましたが、
ここんちのワンコが目を覚ますたびにスズマルも目を覚ます。
そしたらあたしも目が覚めるのでホント、カンベンして欲しかったです。
もひとつ追加で言わせてもらえば、食事中、イスの上に上げたり、
「ウーウー」言わせたりするのは、いかがなものかと思いました。
あ、コレは、ワンコさんがいけないんじゃないんですよ、
このワンコさんを連れたバカ夫婦(←言い過ぎ?)がいけないんですよ。

今回スズマルは、クッタクタになるまで遊ばせて、
ついでに前日にYさんにプレッシャーをかけられたので、
今までにないほどイイコさんに出来ました。
ああ、オヤバカですとも。

b20050210_02.jpg
↑「もっと褒めるですよ」

一応、食事中にオモラシされては困るので、マナーバンドはあててましたし、
部屋の中ではおねしょシーツもベッドに掛けてましたがね。
今回は問題なく所定の場所で用を足しておられました。
えらいぞスズマル!(←オヤバカ)
でも本当は、Yさんを始め、スズマル(とあたし)をビシバシ指導してくれる
皆様のおかげでございます。
ありがとうです!


よく頑張ったと思ってもらえたら→人気blogランキング
本館はコチラ→「SuzumaRoom!」

※スズマルの兄弟を捜してます。
 2003年10月24日生まれのフレンチさん、おられましたらご一報下さい。

投稿者 emizo : 2005年02月10日 17:20

コメント